H1_header

Menu01

Menu03

Menu02

イベントカレンダーを見る

Btn_bigginer

Btn_volanteer

ボランティアセンターとは

Btn_kifu

Btn_ml

Btn_ing

県民、企業、団体など、島根県内の社会貢献活動の参加を応援するサイトです。

文字サイズ
Btn_subsidy Btn_entry Btn_login

助成金情報

J-Coin 基金(第 2 回)助成 募集

Jcoin基金
Jcoin基金
【目的】
新型コロナウイルス感染症に立ち向かっている医療機関・医療関係者、新型コロナウイルス感染症及び感染拡大防止の影響を受けている子どもたち、生活困窮家庭、学生、さらには、アフターコロナに向けての地域活性化への取組みなど、幅広い分野の非営利団体を対象とした助成を行い、社会の持続可能な発展に寄与することを目的とします。

【支援の内容】
●当基金は、非営利法人に対して、新型コロナウイルス感染症の流行及び感染防止対策の影響に関わる、
以下の 4 つの分野での事業活動を行うために必要な資金を支援します。
 ① 医療機関・医療関係者への支援
 ② 子ども、生活困窮者、障害者等の社会的弱者への支援
 ③ 生活困窮し学業の継続に困難をきたしている高校生・大学生・短大生・専門学校生等への支援
 ④ 地域社会、地域活性化への支援
●1法人あたり 上限 200 万円(原則)
●第二次支援対象団体の想定採択数: 100 団体程度
●助成金の使途は、申請する事業活動に伴う事業費、人件費、事業遂行にあたってかかるその他の経費
●支援対象事業・活動の期間:助成決定時から 2021 年 3 月 31 日までの間
●支援対象となる事業活動
 ① 医療機関・医療関係者支援
 ・日本国内の医療機関(法人)及び医療機関・医療関係者を支援する事業・活動を行っている非営利法人
 ② 子ども、生活困窮者、障害者等の社会的弱者への支援
 ・学童保育、学習支援、子ども食堂、子ども虐待防止、生活困窮者及び家庭支援、障害者、高齢者、
  外国にルーツを持つ方々等に支援を行なっている非営利法人
 ③ 生活困窮し学業の継続に困難をきたしている高校生・大学生・短大生・専門学校生支援
 ・アルバイト代等収入が急減した高校生・大学生・短大生・専門学校生等の生活支援、学費一部支給等を
 行なっている団体
 ④ 地域社会/地域活性化支援
 ・商店街組合、地域のまちおこし、地域振興等の活動を行なっている非営利法人

【支援対象】
●医療機関・医療関係者支援、保育所、学童保育、学習支援、子ども食堂、子ども虐待防止、生活困窮家庭
 支援、困窮学生への支援、商店街組合、地域のまちおこし、地域振興等の活動を行なっている非営利の法人
●非営利の法人とは:特定非営利活動法人、社会福祉法人、公益法人、非営利型一般社団、医療法人、学
 校法人、協同組合などの非営利法人
 ※国、地方自治体、宗教法人、個人、営利を目的とした株式会社・有限会社・合同会社・通常の一般社団、
  任意団体は除きます。
 ※ただし、国立病院機構、自治体立病院機構、国立大学法人、地方大学法人は対象となります。
  機構全体ではなく病院ごとでの応募も可能です。

【応募要件(次の要件をすべて満たす法人が応募できます)】
●J-Coin 基金(第 1 回公募)の助成金に採択されていないこと。
●医療機関・医療関係者支援、保育所、学童保育、学習支援、子ども食堂、子ども虐待防止、生活困窮家
 庭支援、困窮学生への経済的支援、障害者への支援、商店街組合、地域のまちおこし地域活性化等の活
 動を行なっている非営利法人もしくは、国立病院機構、自治体立病院機構、国立大学法人、地方大学法
 人である
●団体の所在地が日本国内であり、今回の申請事業の対象地域が日本国内である
●応募時において、活動・事業を開始してから 3 年以上たっていること(原則)
 ※ただし、法人形態の変更等により実質的に活動歴が3年以上ある場合や、新型コロナウイルスの影響で、
  緊急性が特に高いなどの特別な事情がある場合は、審査の対象となることがあります。
●風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」、当該営業に 係
 る「接客業務受託営業」を行う事業者に該当しない
●反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から 5 年を経過しない者、暴力団準構成員、
 暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者をいう)
 に該当しない
●特定の政治・宗教団体に該当しない
●ネットワークビジネス、マルチ商法、宗教、保険、同業者による勧誘などを目的としていない
●過去 3 年間の間に、禁固以上の判決を受けていない
●助成対象となった場合、団体名や事業活動内容を公表されることを了承する
 ※医療活動の支援等において、医療従事者に対する差別等が起きていることに鑑み、支援対象団体からの要
  請に基づき、プライバシー保護や風評被害等の観点から支援対象団体名を非公開とした方が適切と審査委
  員会が判断した場合には、支援対象団体名を非公開とする場合があります。
●助成開始後に、インタビューや写真・動画の提供をお願いした際に、これに協力する
●後日、助成金の活用状況や活動の状況について報告を提出する

【応募期間(第2回公募)】
2020 年 7 月 30 日(木)〜2020 年 8 月 6 日(木)17:00 まで

【応募に関する問い合わせ先】
応募に関してのお問い合わせは、必ず「J-Coin 基金」特設ウェブサイト内の問い合わせフォームから
お問い合わせください。(電話、メール、面談によるお問い合わせはお受けできません)
※お問合せの締切:2020 年 8 月 6 日(木)10:00 まで(これ以降のお問い合わせはできません)
募集期間 2020/07/30-2020/08/06
URL https://www.info.public.or.jp/jcoin
添付資料
フォト
ツイート