H1_header

Menu01

Menu03

Menu02

イベントカレンダーを見る

Btn_bigginer

Btn_volanteer

ボランティアセンターとは

Btn_kifu

Btn_ml

Btn_ing

県民、企業、団体など、島根県内の社会貢献活動の参加を応援するサイトです。

文字サイズ
Btn_subsidy Btn_entry Btn_login

イベント・活動情報

2020年夏〜秋の活動報告●その2● 災害廃棄物処理などについて勉強会

明日を拓く勉強会
明日を拓く勉強会
 くにびきエコクラブでは8月27日、いきいきプラザ島根の研修室で会員勉強会(明日を拓く勉強会)を開催し、19人が参加しました。受付では参加者全員に消毒・検温を実施するなどコロナ対策に努めました
 第1部は、松江市廃棄物対策課からの講師による松江市出前講座「災害廃棄物処理について」。近年、地球規模の気候変動にともない異常気象が多発し、日本でも地震災害に加え、極端な豪雨や強大な台風などの災害が増加しています。松江市では「島根県地震・津波被害想定調査報告書」(島根県、2018年3月)に基づく「松江市災害廃棄物処理計画」(2018年9月)を策定し、いざという時のための対応や手続きが整理されています。講座では同計画の概要が紹介され、想定地震災害で発生する災害廃棄物は推定約83万トンで平時の約10年分に相当すること、種類ごとの分別、中間処理、最終処分、再資源化といった廃棄物処理の流れ、また仮置場への分別搬入では住民の協力が不可欠なことなどが説明されました。
 第2部は会員による活動報告で、新田良一さんが「わがまちのエコ活動等への取組」と題し、在住する出雲市の地球温暖化対策実行計画や市民啓発資料を紹介するとともに、個人として地域で参加する環境保全活動、また、くにびきエコクラブが関与して出雲市で行ってきた活動などについて報告しました。(記:藤井礼子)
報告 <写真説明>
上:松江市環境保全部廃棄物対策課による出前講座
中:会員の新田良一氏による地域活動報告
下:活発な質疑応答の様子

<資料2>
第2次出雲市地球温暖化対策実行計画【区域施策編】
https://www.city.izumo.shimane.jp/www/contents/1521692321205/files/shiryo16-1.pdf
イベント/講座 イベント
開催日 2020/08/27
募集期間 募集期間設定無し
URL
添付資料

松江市災害廃棄物処理計画【概要版】

フォト 松江市環境保全部廃棄物対策課による出前講座 会員の新田良一氏による地域活動報告 活発な質疑応答の様子

  • 【閲覧予定者】松江市ボランティアセンター
  • 【発信者】 くにびきエコクラブ
  • 【種別】ボランティア団体
  • 【地区】 松江市
  • 【分野】 環境・エコロジー
  • 【発信日】2020/11/07
ツイート