H1_header

Menu01

Menu03

Menu02

イベントカレンダーを見る

Btn_bigginer

Btn_volanteer

ボランティアセンターとは

Btn_kifu

Btn_ml

Btn_ing

県民、企業、団体など、島根県内の社会貢献活動の参加を応援するサイトです。

文字サイズ
Btn_subsidy Btn_entry Btn_login

イベント・活動情報

プラごみを減らそう!(レジ袋が有料化になります)

  レジ袋有料化
  レジ袋有料化
大量のプラスチックごみが海に流出し、海洋生物の生命(いのち)をはじめ地球環境が脅かされています。日本は一人当たりのプラごみの発生量は、アメリカに次いで世界で2番目に多い国です。無駄なレジ袋などを少なくし、環境問題解決の第一歩にしましょう。

7月1日より、全国一律に総てのお店でプラスチック製買物袋(レジ袋)が有料化になります。
マイバッグを携行しましょう!
プラごみを減らし、資源を大切にするとともに、ごみ処理から発生する「二酸化炭素(CO2)」を減らし、地球温暖化を止めましょう!

「ごみの削減」のために、「ごみになるものを貰わない」ようにしましょう! 「マイバッグの携行」を習慣化しましょう! また「過剰包装」も断わりましょう!

コンビニ、百円ショップ、ホームセンター どこへでも「マイバッグの携行」で買い物をしましょう!

「プラごみを減らそう!」の啓発活動は、「こくみん共済coop地域貢献助成事業」の助成金を受けて、環境出前劇「海亀の涙」の上演の中などでも実施しています。(記:北垣 幸久)
報告 *マイバッグの携行で レジ袋の使用を減らしましょう!

*過剰包装も断り簡易包装に協力しましょう!

*使い捨て容器や食器の使用を減らしましょう!

*プラスチックは、きちんと分別し資源回収に出しましょう!

*詰め替え用ボトルなど繰り返し使えるものを選びましょう!

*水筒携帯などによりペットボトル飲料の利用を控えましょう!

*ごみのポイ捨てはやめましょう! 外で出たごみは持ち帰りましょう!

*海岸や街中で、出たごみの除去・清掃活動に参加しましょう!


イベント/講座 イベント
開催日 2020/04/14
募集期間 募集期間設定無し
URL
添付資料

レジ袋有料化(経済産業省

レジ袋有料化Q&Aガイド

フォト 「プラごみを減らそう」チラシ(表) 「プラごみを減らそう」チラシ(裏) プラごみ減らしプラカード

  • 【閲覧予定者】松江市ボランティアセンター
  • 【発信者】 くにびきエコクラブ
  • 【種別】ボランティア団体
  • 【地区】 松江市 出雲市 安来市 雲南市 飯南町
  • 【分野】 環境・エコロジー 行政への政策提言
  • 【発信日】2020/06/14
ツイート