H1_header

Menu01

Menu03

Menu02

イベントカレンダーを見る

Btn_bigginer

Btn_volanteer

ボランティアセンターとは

Btn_kifu

Btn_ml

Btn_ing

県民、企業、団体など、島根県内の社会貢献活動の参加を応援するサイトです。

文字サイズ
Btn_subsidy Btn_entry Btn_login

イベント・活動情報

故郷の記録を保存して、故郷の記憶を記録する〜着実に地に足をつけた人々による日々の営みのなかに、時代と社会を動かす芽をみつけるために

竹と山の学校〜環境セミナー
竹と山の学校〜環境セミナー
◉日時:2015年2月14日(日)13:30〜16:00
※開場11時〜。ポスター展示あり。

◉場所:松江市民活動センター・401研修室(松江市白瀉本町43番地 STICビル4階)
※JR松江駅から徒歩13分。ビル内駐車場あり。

◉内容
13:40〜14:15 レポート『中山間地域における人口減少のリアル〜何が失われようとしているのか』面代真樹(NPO法人さくらおろち)

14:30〜15:30 講演『見向きされなかった近現代資料(自治会の引継ぎ文書など)を住民の手で活用していくために』板垣貴志(島根大学法文学部准教授)

◉参加費:大人ひとり 500円(資料代として)/学生無料。

◉講師プロフィール
板垣貴志(いたがき・たかし)
1978年島根県生。神戸大学大学院文化学研究科修了後、阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター震災資料専門員、神戸大学大学院人文学研究科特命講師などをへて、2014年4月より島根大学法文学部准教授。著書・論文に、『牛と農村の近代史〜家畜預託慣行の研究』(思文閣;2013)『阪神・淡路大震災像の形成と受容―震災資料の可能性―』(共編著,岩田書院;2011)などがある。

◉申込み・お問い合わせ:NPO法人さくらおろち
島根県雲南市木次町平田779-1
tel&fax.0854−48−0729
参加ご希望の方は、資料や席の準備の都合上、事前にメッセージをいただけると大変助かります。
omojiro★s-orochi.org
★を@に変えてお送りください。

†しまね自然と環境財団助成事業(竹と山の学校〜斐伊川流域圏で考え、動くための連続環境セミナー)

主催:特定非営利活動法人さくらおろち
イベント/講座 イベント
開催日 2016/02/14
募集期間 募集期間設定無し
URL https://www.facebook.com/events/1003351393055105/
添付資料
フォト

  • 【発信者】 特定非営利活動法人さくらおろち
  • 【種別】NPO法人
  • 【地区】 松江市
  • 【分野】 文学・哲学・教育学・心理学・社会学・史学 地域・まちづくり 環境・エコロジー 農山漁村・中山間 食・産業、漁業、林業 複合領域分野、その他
  • 【発信日】2016/02/02
ツイート