乳がんは、1996年に女性のがん罹患率の第1位となってからも増加の一途を辿っている。このがんの特徴は、他のがんと比べて若い世代の罹患率が高いことであり、仕事、子育て、家事等に忙殺され、結果として生命を脅かす進行がんになって、はじめて検診や医療機関を受診することもしばしばである。またマンモグラフィ検診は、その死亡率の減少が欧米で明らかになったことから、対策型検診の切り札として本邦にも導入されているが、本邦での死亡率はいまなお増加の一途を辿っている。マンモグラフィ検診の受診率の低迷はその大きな要因一つとなっている。  チームマンモは、多くの方に乳がんに対する正しい知識の啓発活動を行うことと、検診受診機会の増加や質の高いマンモグラフィの提供を目的として、乳腺診療に関わる医師や診療放射線技師が中心になって2014年に発足した。  当初より検診の精度面では、実地トレーニング、講演会や全国学会発表などを行い、乳啓発活動としては、自己触診「バスタイムはバストタイム」のワークショップや講演会の実施、あるいはイベント企画や健康フェスティバルへの出展などに取り組んでいる。なかでも啓発グッズの一つである「しまねっこのピンバッジ」は人気のグッズとして広まっている。  昨年度は認定NPO法人乳房健康研究会とのコラボレーションによって「ピンクリボンアドバイザー」約100名が県内各地に誕生しており、メンバーの増加と活動の幅の広がりが期待される。

活動場所:
県内
活動分野:
  • Icon_cat04
  • Icon_cat02
  • Icon_cat12

イベント・活動報告・ボランティア募集・ブログ

イベント・講座情報 一覧へ

更新日 タイトル 開催日
2017/09/15 ピンクリボンウォーク in 石見銀山 2017/09/30
2017/02/16 ピンクリボンウォーク in 出雲 2017/03/11
2017/02/16 ピンクリボンウォーク in 大田 2016/12/10-2016/12/10
2016/12/19 【予告】ピンクリボンウォーク in いずも 2017/03/11

活動実績・事例情報 一覧へ

更新日 タイトル 開催日
2017/02/16 ピンクリボンウォーク in 大田 2016/12/10-2016/12/10

ボランティア募集情報 一覧へ

一覧がありません。

CANPANブログ情報

 一覧がありません。

活動概要

団体の目的

【目的】
第3条 本会は、乳腺診断に関し、乳がんを早期に発見し、県下の乳がん死を撲滅するため、あらゆる診断技術の向上・普及・啓発を目的とする。

団体の活動・業務

啓発に関わる活動
・15/11/28 ピンクリボンアドバイザー試験、乳がん検診啓発イベント(大田 アステラス)
・15/3/7 啓発のための講演会(出雲・ビッグハートいずも)
「バスタイムはバストタイム」ワークショップ 浜田市にて年数回、そのた県内各地域にて実施
「しまねっこのピンクリボンバッジ」作成、販売
検診精度向上のための企画 年1-2回の講演会、実施指導など
 第1回・浜田市 第2回・出雲市 第3回・松江市 第4回・大田市 第5回・浜田市
 (第4回は啓発イベントと併催)

設立以来の主な活動実績

【事業内容】
第9条 本会は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。
(1) 講演会、カンファレンス、研究発表等の会員相互の情報交換の機会を設ける。
①講演会を主とする活動は原則年2回とし、その都度担当の世話人グループが主体となって企画・運営する。

(2) 啓発グッズの作製、販売事業。
①ピンクリボンバッジなどの啓発グッズを作製し販売する(無償配布を含む)。
②本事業は、平成26年12月1日より開始する。
③本事業の事業年度は以下とする。
(自)11月1日  (至)10月31日
④ 本事業の経理は代表、事務局が担当する

(3) 関連学会等への会員の派遣
①乳がん関連学会や啓発イベント等について、以下の規定により会員を派遣する
i)本会の発展に寄与すると代表が判断し、かつ、世話人会の了解が得られること
ii)世話人会等で参加報告を行うこと
iii)旅費は、往復の交通費(公共の交通機関を利用)、宿泊費(最高1泊1万円)を基準限度額として、実費分を全額補助する。
iv)参加費は半額を補助する。

(4)その他本会の目的にかなう事業

現在特に力を入れていること

啓発
…当該市町村の乳がん検診受診率を2020年までに60%以上(単年度30%以上)にする
という目標を掲げ、それに関する様々な取り組みを行うこと。

チームマンモ世話人また県内のピンクリボンアドバイザーが主体となり、啓発活動や啓発イベントを企画する。そのために実現可能なあらゆる活動について、公共の規律を逸脱しない範囲でできるだけ寛容に認めて実践する。

今後の活動の方向性・ビジョン

基礎情報

CANPAN 団体情報URL : http://fields.canpan.info/organization/detail/1431810512
: 浜田市
: インターネット上で公開
: ボランティア団体
: 浜田市
代表者役職 : 代表
代表者氏名 : 吉川 和明 (よしかわ かずあき)
事務局役職 :
事務局氏名 :
郵便番号 : 〒697-8511
住所 : 島根県浜田市浅井町777-12 浜田医療センター 乳腺科
電話番号 : 0855-25-0505
FAX番号 : 0855-28-7700
URL :
メールアドレス : pinkribon@hamada2.hosp.go.jp
:
会員種別/会員/数 :
: