助成情報


「地元医師会、行政を交えた顔の見える多職種連携研修会への助成」

勇美記念財団
勇美記念財団
 【目 的】・市区町村において、在宅医療推進のための多職種ネットワークづくりを目的とします。・医療系、介護系、行政の参加を基本とし、そのための研修会費用の助成です。

 【助成額】助成総額 780万円 1件あたり55万円を上限

 【対象者】在宅医療に携わる個人及びグループ
      ※現場で活躍されている方々からの申請を期待します。
 ◆申請条件
 ・医師会(介護または在宅医療担当理事)、行政がどちらも必ず参加していること。
 ・地域包括ケアを目的とした在宅医療推進のための多職種連携研修会であること。
 ・参加費等無料であること。
 ◆必須条件
 ・医師会(介護または在宅医療担当理事)および行政担当者がかならず参加していること。
 ・地域包括ケアを目的とした在宅医療推進のための多職種連携研修会であること。

 【公募期間】平成29年10月2日(月)~12月8日(金)消印有効
 
【問合せ先】(公財)在宅医療助成 勇美記念財団 助成事業担当:管野裕子
  TEL03-5226-6266 / 050-3559-5401 FAX03-5226-6269

募集期間 2017/11/17-2017/12/08
URL http://www.zaitakuiryo-yuumizaidan.com/
添付資料
フォト