助成情報


平成30年度伝統文化親子教室事業

【趣旨】
次代を担う子供たちが親とともに、民俗芸能、日本舞踊、華道、茶道などの伝統文化・生活文化に関する活動を計画的・継続的に体験・修得できる機会を提供する取組に対して支援を行うことにより、伝統文化・生活文化の継承・発展と、子どもたちの豊かな人間性の涵養に資することを目的として本事業を実施します。

【対象団体】
伝統文化・生活文化の振興等を目的とする団体であり、かつ次のいずれかに該当するものとします。
①特例民法法人
②一般社団法人・一般財団法人
③公益社団法人・公益財団法人
④特定非営利活動法人
⑤法人格を有しないが、所定の要件をすべて満たしている団体
※所定の要件は募集案内をご確認ください。

【対象事業】
(1)伝統文化親子教室
次代を担う子どもたちを対象に、伝統文化・生活文化に関する活動を計画的・継続的に体験・修得できる取組及び教室で習得した技芸等の成果を披露する発表会や、地域で開催される行事等へ参加する取組が対象になります。
(2)「放課後子ども教室」及び「土曜日の教育活動」と連携した取組
「放課後子ども教室」や「土曜日の教育活動」として、伝統文化・生活文化に関する活動を体験する機会を提供する取組です。

【助成金額】
各事業ごとに50万円を上限とします。

【応募方法】
所定の申請書に記入の上、事業を実施する場所の市区町村教育委員会の担当窓口へ提出してください。
※担当窓口については、各市町村教育委員会にお問合せ下さい。
※申請書類一式はホームページからダウンロードが可能です。

【応募締切】
平成29年11月17日(金) ※必着

【お問合せ先】
〒160-0023
東京都新宿西新宿8-14-24 西新宿K Fビル3階
伝統文化親子教室事業事務局
TEL:0570-064-176  FAX:03-6730-6029
E-mail:oyakokyoshitsu@gp.knt.co.jp





募集期間 2017/10/18-2017/11/17
URL http://oyakokyoshitsu.jp/
添付資料
フォト