助成情報


平成29年度 NPO等による文化財建造物の管理活用の自立支援モデル検討事業

文化庁
文化庁
地域社会において文化財建造物を自立的に管理活用していく環境を実現する上で、現在の社会環境のもとで何が障害となっているか、あるいは何が有用に機能しているかを実証的に明らかにすることを目的に、地域における文化財建造物の管理活用に関与しているNPO等から打開策を具体的に検討する企画提案を募集する

◆委託経費
管理活用事業の実施に要する経費 300万円程度を上限

◆対象団体
文化財建造物の保護に関わる活動をしているNPO等であって、下記の要件をすべて満たしているもの

(1)予算決算及び会計令第70条の規定に該当しない者であること。
なお、未成年者、被保佐人又は被補助人であって、契約の締結のために必要な同意を得ている者は、同条中、特別の理由がある場合に該当する
(2)文部科学省から取引停止の措置を受けている期間中の者でないこと
(3)政治活動や宗教活動を主たる目的とした団体ではないこと
(4)法人格を有していない場合には、以下のいずれかの要件を満たしていること
 ①定款、寄附行為又はこれらに類する規約等を有すること
 ②団体の意思を決定し、執行する組織が確立されていること
 ③自ら経理し、監査する等の会計組織を有すること
 ④団体活動の本拠としての事務所を有すること
※地方公共団体を除きます。

◆募集期間
2017年5月22日(月)~2017年5月26日(金) 必着

[問い合わせ先]
文化庁 文化財部参事官(建造物担当)付 整備活用部門
TEL:03-5253-4111 (内2798)
FAX:03-6734-3823
Email:aseibi@bunka.go.jp

募集期間 2017/05/22-2017/05/26
URL http://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/h29_npo_kanrikatsuyo_jiritsushien_jigyo.html
添付資料

募集案内

フォト
  • 【閲覧予定者】ふるさと島根定住財団(しまね県民活動支援センター)