イベント・活動情報


トヨタ財団×県内4団体「助成金合同説明会」

(助成金合同説明会)
(助成金合同説明会)
 島根県内の助成団体が一堂に会し、毎年、春と秋の2回のペースで開催している助成金合同説明会。
 今回は特別ゲストとして「トヨタ財団」をお招きして開催します。
 トヨタ財団では、9月1日~10月10日にかけて「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ― 地域に開かれた仕事づくりを通じて―」をテーマに 国内助成プログラムを公募されます。国内助成プログラムでは、 地域課題解決とその担い手育成を目的に、事業実施に向けた調査を対象とした「しらべる助成」と、事業を対象とした「そだてる助成」の二つの枠組みを設定されています。
 地域の課題は、単体で発生することはなく複数の要因が絡み合って生じていることが多いと思います。それゆえ、地域課題の解決を実現するためには、はじめにその課題の問題構造(背景や要因)や関係者を把握することなどが重要と考えられています。トヨタ財団の国内助成プログラムで「しらべる助成」という枠組みを設定されているのは、まさにそうした問題意識によるものです。
 今回の説明会では、トヨタ財団担当者(松江会場、浜田会場のみ)より、国内助成プログラムの趣旨や「しらべる助成」の重要性についてお話いただくとともに、県内4団体の助成プログラムについて各団体から説明します。個別相談の時間も設けていますので、ご応募を考えている方はぜひご参加ください。

1.日程等
【松江会場】9月26日(水)13:30~16:30 島根県民会館303会議室(松江市殿町)
【浜田会場】9月27日(木)13:00~16:00 いわみぷらっと会議室(浜田市相生町)
【海士会場】10月2日(火)13:30~16:00 海士町体験交流施設(海士町大字福井)

2.内容(各会場共通)
●各制度担当者による制度説明
 第1部 トヨタ財団による制度説明(60分)※海士会場は不参加(資料による説明のみ)
 第2部 県内4団体による制度説明(45分)
 第3部 個別相談[各団体15分程度](60分)

●参画団体
 トヨタ財団(松江・浜田会場のみ)
 しまね自然と環境財団
 しまね文化振興財団
 しまね女性センター
 ふるさと島根定住財団

3.申し込み先
 (公財)ふるさと島根定住財団 地域活動支援課  担当: 加納、梶谷、桃井、谷
  〒690-0003 松江市朝日町478-18 松江テルサ3階
  TEL:0852-28-0690 FAX:0852-28-0692
  E-mail:chiiki@teiju.or.jp

イベント/講座 講座
開催日 2018/09/26
募集期間 募集期間設定無し
URL https://furefure-shimane.jp/support/seminar/form.html
添付資料

チラシ(PDF)

フォト

  • 【発信者】 ふるさと島根定住財団(しまね県民活動支援センター)
  • 【地区】 松江市 浜田市 海士町
  • 【分野】 在日外国人・留学生 文学・哲学・教育学・心理学・社会学・史学 地域・まちづくり 災害救援 福祉 起業支援 保健・医療 子ども 文化・芸術の振興 教育・学習支援 ITの推進 人権・平和 環境・エコロジー 科学技術の振興 消費者保護 国際協力 スポーツの振興 障がい者 法律学、政治学 地域安全 青少年 就労支援・労働問題 男女共同参画 高齢者 国際交流 経済活動の活性化 農山漁村・中山間 市民活動団体の支援 経済学、商学、経営学 観光 助成活動 理学 行政監視・情報公開 工学 行政への政策提言 農学 食・産業、漁業、林業 医学、歯学、薬学 複合領域分野、その他
  • 【発信日】2018/08/07