イベント・活動情報


「ぼくらは島根で幸せを見つける~ソトコト流ローカル再生論~」(しまねソーシャルデザインスクールプレセミナー)in大田

しまねソーシャルデザインスクール
しまねソーシャルデザインスクール
この夏、地域のみらいを考える学校「しまねソーシャルデザインスクール」を開講します。中山間地域・離島を舞台に 「地域を元気にしたい!」「地元に根ざしたコミュニティビジネスを展開したい」など、これから活動を始めたい方、 何かしたいけれどどう始めたらいいか分からない方々を対象とした連続講座です。
そのプレセミナーとして、雑誌『ソトコト』編集長の指出一正さんをお招きして、「ぼくらは島根で幸せを見つける~ソトコト流ローカル再生論~」を開催します。
島根をもっとおもしろくしたい方、ぜひお気軽に足を運んでみてください!


◆日時
平成29年6月9日(金)18:30~20:30

◆会場
島根県立男女共同参画センター あすてらす
(大田市大田町大田イ236-4)

◆内容
・基調講演
 ぼくらは島根で幸せを見つける~ソトコト流ローカル再生論~
 指出 一正氏(雑誌『ソトコト』編集長)
・コラボ対談
 島根はもっとおもしろくなる!動き始めた若い力
 指出 一正氏
 藤原 啓氏(シーズ総合政策研究所 代表取締役)
・スクール紹介
   
◆参加費
無料

*6月11日(日)には益田会場を開催!
詳しくはhttps://www.shimane-ikiiki.jp/events/3572


[お問合せ先]
(公財)ふるさと島根定住財団 地域活動支援課
(担当:森山)
TEL:0852-28-0690 FAX:0852-28-0692

報告 【御礼】

しまねソーシャルデザインスクール開校プレセミナー、無事終了しました。
当日参加の方も大勢いらっしゃり、大田会場には約90名、益田会場には約70名もの皆さまにお越しいただきました。
本当にありがとうございました!

指出さんの洗練された言葉とお話に感動!そして、勇気をもらいました。
また、藤原さんの巧みな構成で「しまコト」の事例を交えながら、東京に居ながら島根を思う人がいるということ、外から見た島根ってかっこいい!素敵だ!と感じてくれている人たちがいるということを教えていただきました。
まさに「若者が積極的に地方を選ぶ時代」がきている実感したところです。

しかし、この感覚って、今地元に暮らすぼくらの価値観と一致しているでしょうか?
次は、ぼくらの番です。

もちろん、島根の魅力に気づき、活動を始めている人はたくさんいらっしゃいます。
でもまだまだその数は足りません。もっと支え合う仕組みも必要だと思います。

これから始まる「しまねソーシャルデザインスクール」では、今回学んだ「関係人口」を県内のコミュニティでも作っていきたいと考えています。
そして、「地域の編集者」という視点で地域の未来をデザインしていきたいと思います。

おき校、みさと校、つわの校の申込みも絶賛受付中です。
ぜひ、一緒に学びましょう!

(みさと校)
https://www.shimane-ikiiki.jp/events/3602
(つわの校)
https://www.shimane-ikiiki.jp/events/3603
(おき校)
https://www.shimane-ikiiki.jp/events/3587

そして、指出さんと藤原さんにいいご報告ができるように頑張りましょう!
イベント/講座 講座
開催日 2017/06/09
募集期間 募集期間設定無し
URL http://www.teiju.or.jp/local/?2017socialdesign_pre
添付資料

チラシ&申込書

フォト

  • 【閲覧予定者】ふるさと島根定住財団(しまね県民活動支援センター)