イベント・活動情報


ぶらり粕渕まちなか散策

ぶらり粕渕まちなか散策
ぶらり粕渕まちなか散策
粕渕は江の川の流れにより削りだされた台地の上にあるまちです。
江戸時代から明治時代にかけては、江の川の舟運と銀山街道が通っていたことにより、「人馬及貨物ノ交通頗ル頻繁ナリキ(粕淵村誌)」とも記されています。

そういった自然と人の営みを色濃く感じることができる、幕末に本陣として使われていた江川河畔の宿・亀遊亭や、鎌倉時代に開かれた浄土真宗の古刹、まちかどの小さな祠やお寺の羅漢さんなどを巡ります。

ぜひ三江線に乗ってお越しくださいませ。

◆プログラム名
(みさと・みちくさ日和2017春 No.4)
ぶらり粕渕まちなか散策

◆開催日時
2017年4月8日、15日、22日(土) 14:40~16:45
お好きな日にご参加ください。

◆申込締切
基本的にはそれぞれ3日前の水曜日
当日参加も可

◆参加費
1,000円(亀遊亭でのお茶代含む。高校生以下は500円)

◆定員
各日12名  (最少催行人数1名)ただし定員に達した時点で締切

◆集合場所
JR三江線粕淵駅(島根県邑智郡美郷町粕渕400-7)

◆三江線時刻
江津発12:34→粕淵着14:37
粕淵発17:00→三次着18:59、粕淵発17:12→江津着18:57

◆注意事項
●歩きやすい格好で。 
●少雨決行。 ●車でもお越しいただけます(粕淵駅駐車場あり)。

◆申込み・お問合せ先
美郷町観光協会
TEL0855-75-1330
FAX0855-75-1260

その他注意事項がありますので、こちらからご確認ください。
http://www.misato-kankou.com/experience/michikusa/201704/
イベント/講座 イベント
開催日 2017/04/22
募集期間 募集期間設定無し
URL http://www.misato-kankou.com/experience/michikusa/201704/647
添付資料
フォト

  • 【発信者】 美郷町観光協会
  • 【種別】その他
  • 【地区】 美郷町
  • 【分野】 地域・まちづくり 文化・芸術の振興 農山漁村・中山間 観光
  • 【発信日】2017/03/27